ヴェルディ,アゾーラ / レクイエム

型番 SP-0019
定価 3,800円(税込4,104円)
販売価格 3,800円(税込4,104円)
購入数

まるでオペラのようなヴェルディのレクイエム(死者のためのミサ曲)。しかし誰もの人生は劇的であり、示唆に富んだものである。とするなら、それこそ本当のレクイエムであるかもしれない。アゾーラは十六世紀イタリアの司祭。


こちらで試聴できます。
https://youtu.be/Un2Ssn2Xzgo


PapalinのCD 第2弾 第9作です。

01 ヴェルディ / レクイエム 入祭唱 「永遠の安息を与え給え」
02 続唱    (1) 怒りの日
03 続唱    (2) 奇しきラッパの響き
04 続唱    (3) 書き記されし書物は
05 続唱    (4) あわれなる我
06 続唱    (5) みいつの大王
07 続唱    (6) 思い給え
08 続唱    (7) 我は嘆く (8) 判決を受けたる呪われし者は
09 続唱    (9) 涙の日なるかな
10 奉献唱 「主イエズス」
11 サンクトゥス  「聖なるかな」「祝福されまるように」
12 神羊唱 「神の子羊」
13 聖体拝領唱 「永遠の光を」
14 赦祷唱 「我を許し給え」
15 アゾラ / 死者のためのミサ曲 1. Introitus
16 アゾラ / 同 2. Kyrie
17 アゾラ / 同 3. Graduale
18 アゾラ / 同 4. Tractus
19 アゾラ / 同 5. Sequentia
20 アゾラ / 同 6. Offertorium
21 アゾラ / 同 7. Sanctus
22 アゾラ / 同 8. Benedictus
23 アゾラ / 同 9. Agnus Dei
24 アゾラ / 同 10. Communio

Your recent history

About the owner

Papalin

店長のPapalinです。(^^♪

2000年前から現代に至るまでの西洋音楽を違和感なく演奏できる楽器が少なくとも二つあると感じています。それらは弦楽器でも鍵盤楽器でもなく、また現代の木管楽器でも金管楽器でもありません。ひとつはリコーダー、そしてもうひとつは声という楽器による歌です。

この二つの楽器に取りつかれたPapalinのCDが、2013年4月に10枚(9タイトル)のシリーズで発売されました。2015年には第2弾として同じく10枚(9タイトル)シリーズが発売され、その後も発売が続いています。10枚セットでお求めになりますと、もれなくボーナスCDをプレゼントさせて戴きます。

パコレ(Papalin Collection)シリーズとして、Papalinアレンジによるリコーダーアンサンブルのオリジナル楽譜の販売も始めました。

スタジオ・パパリンではリコーダーとオカリナの生徒さんを募集しております。個人・グループ、大人・子供、定期・不定期、ご都合に合わせて設定可能です。また出張レッスンも行っております。「一度Papalinのレッスンを受けてみようか」等、お気軽にお問合せ下さい。

スタジオ・パパリンを末永くご愛顧戴けますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

スタジオ・パパリン (武藤)
0266-79-5532
papalin@studio-papalin.com

Blog

Mobile