ルネサンス音楽選集

型番 SP-0002
定価 2,000円(税込2,160円)
販売価格 2,000円(税込2,160円)
購入数

バロックの作曲家が、これ以上優美な音楽は書けないと認めたルネサンス音楽。私達に馴染みのある長調や短調の音楽を生んだだけでなく、わずか200年のルネサンス音楽の時代にそれを完成してしまったのです。


こちらで試聴できます。
http://youtu.be/j8dQNEjRlrg



1 クレキョーン(?-1557) シャンソン「ほかない喜びのために」
2 クレメンス・ノン・パパ(c.1500-1556) カンツォーナ「三博士が東方からやってきて」
3 A.ガブリエリ(c.1510-1586) 「ほかない喜びのために」によるカンツォーナ・フランチェーゼ
4 ストリッジョ(c.1535-1592) 「狩猟」 (5声による第2部)
5 パレストリーナ(1525-1594) ミサ曲 「永遠のキリストの恵み」より アニュス・デイ
6 アゾラ(c.1528-1609) 「死者のためのミサ曲」より 入祭唱
7 ラッスス(1532-1594) モテット「わが心いたくうれひて」
8 デイマン(c.1540-1591) 6声のソプラノのためのコンソート
9 マスケラ(c.1540-1584) フランス風カンツォン「カプリッチョーサ」
10 (c.1550) リュートのための舞曲「王侯の舞曲と後奏舞曲」
11 バード(1542-1623) モテット「われは生けるパンなり」
12 ホルボーン(c.1545-1602) 「ハイ・ホー・ホリデイ」
13 マレンツィオ(c.1560-c.1599) マドリガル「あなたと別れるなら、わたしは死のう」
14 スウェーリンク(1562-1621) 「わが青春は既に過ぎ去り」
15 (early 17th c.) 鍵盤楽器のための「使徒書簡のためのカンツォーナ」
16 ファーナビー(c.1560-c.1600) ヴァージナルズのための変奏曲「別れるのはいや」
17 M.プレトリウス(1571-1621) モテット「救い主が生まれた」
18 フェラボスコ2世(1572-1628) 6音階による四重奏曲 第1部:ドレミファソラ
19 トムキンス(1572-1656) 「バラフォスタスの夢」
20 ベネット(c.1575-c.1625) マドリガル「サーシスよ、お眠りかい」
21 ギボンズ(1583-1625) 2声のファンタジア 第1番
22 アラウホ(1584-1654) ティエント 第54番
23 ジェンキンス(1592-1678) 6声のファンタジア 第3番

Your recent history

About the owner

Papalin

店長のPapalinです。(^^♪

2000年前から現代に至るまでの西洋音楽を違和感なく演奏できる楽器が少なくとも二つあると感じています。それらは弦楽器でも鍵盤楽器でもなく、また現代の木管楽器でも金管楽器でもありません。ひとつはリコーダー、そしてもうひとつは声という楽器による歌です。

この二つの楽器に取りつかれたPapalinのCDが、2013年4月に10枚(9タイトル)のシリーズで発売されました。2015年には第2弾として同じく10枚(9タイトル)シリーズが発売され、その後も発売が続いています。10枚セットでお求めになりますと、もれなくボーナスCDをプレゼントさせて戴きます。

パコレ(Papalin Collection)シリーズとして、Papalinアレンジによるリコーダーアンサンブルのオリジナル楽譜の販売も始めました。

スタジオ・パパリンではリコーダーとオカリナの生徒さんを募集しております。個人・グループ、大人・子供、定期・不定期、ご都合に合わせて設定可能です。また出張レッスンも行っております。「一度Papalinのレッスンを受けてみようか」等、お気軽にお問合せ下さい。

スタジオ・パパリンを末永くご愛顧戴けますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

スタジオ・パパリン (武藤)
0266-79-5532
papalin@studio-papalin.com

Blog

Mobile